メタボリックはメランコリック|脂肪改善クリニック

メタボ改善

優れた機器による脱毛

レーザーマシンの歴史

すべすべ肌

医療レーザー脱毛はもともとはアザを治療するためのレーザーマシンでした。ある日目の周りにあるあざを治療するためにレーザーを照射したところ、眉毛が抜け落ちてくる現象がおきました。これがきっかけとなって脱毛マシンとしての研究が進められたのです。そして研究の結果、皮膚を傷つけることなく、毛根にあるメラニン色素のみに反応させて脱毛ができるレーザーマシンが開発されました。このときに出来たのがルビーレーザーという医療レーザー脱毛マシンです。ルビーレーザーはメラニン色素に作用する効果が高い為、黄色人種の日本人が使用すると火傷をする恐れがありました。しかしその後に開発されたダイオードレーザーは日本人でも脱毛できるマシンとして日本国内にも普及しました。

永久脱毛効果について

今では日本国内ほとんどの脱毛クリニックで医療レーザー脱毛が使用されています。シェアを二分しているのが、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーです。どちらも日本で普及しだしてまだ20年も経過していない新しいマシンです。医療レーザー脱毛は「永久脱毛」の効果があるかどうかの実証データがないのが現状です。医療レーザー脱毛を永久脱毛と呼んでいる人もいますが、歴史が浅いので実際に効果が証明されているわけではないのです。しかし、これから50年、60年と経過するにつれて、医療レーザー脱毛の永久脱毛効果が証明される時代が来ると思います。実際に医療レーザー脱毛を体験した人の多くが無駄毛がない生活を送っています。

医療レーザー機器

神戸の美容皮膚科クリニックには現在、医療レーザー脱毛を行なう事が出来る機器が多く導入されていて、女性のムダ毛問題を解決してくれるようになっています。短期間に効果的な脱毛が出来る非常に良い機器となっています。

詳しくはこちら

優れた脱毛機器

ムダ毛の処理は薄着になるほど面倒になってきます。そこで、現在では気軽にアリシアクリニックで僅かな時間を使い脱毛できる方法も登場しているので、楽にムダ毛処理を行ないましょう。

詳しくはこちら

技術の進歩

エステサロンの脱毛施術では、光脱毛を受けることが出来ます。その施術を一度受けると、広い範囲での施術が可能となりますが、脱毛をしたい場合は、予約をすることが大事です。

詳しくはこちら